オスカー・ニーマイヤー展

GAギャラリーではオスカー・ニーマイヤー展が行われている。
曲線から成る白いかたまりは巨大な彫刻のような様相をしている。
建物の外観を作っている求心的で、シンメトリーなその形は、内部空間にもそのまま現れる。
素材や照明によってその空間は幻想的な、非現実的なボリュームとなっている。
100才にして現役。展覧会ではアルバロ・シザとの対談のビデオが流されており、自分の作った建築について我が子のように話す姿が印象深かった。

前へトップページ次へ | MY | 2008/10/21