紫禁城

紫禁城は世界最大の宮殿遺構で、世界遺産だ。
何でも大きい中国だから宮殿もとにかく大きい。
広場、基壇、建築がシンメトリーに一体の空間を形成している。
ヒューマンスケールを飛び越えて、その仰々しさは非常に権威的な空間だ。
ただ、いまのその姿は空虚な印象を受ける。
いくつかの映画で、
建築に向って、基壇、広場に人が埋め尽くされているシーンをみた。
権力者に向って、夥しい数の従者が平伏すシーンは圧巻で、
この一時のためにつくられた空間であることがよくわかる。
ひとのまばらな紫禁城は本来の姿とは全くことなるものなのだろう。
前へトップページ次へ | AO | 2009/2/ 4