東京・大阪中央郵便局

中央郵便局を取り壊し千数百億円をかけて大型オフィスビルとして高層化する開発事業の話が、TVなどでも大きく取り上げられた。
世界に認められるようになった日本の近代建築の傑作を保存したいという動きと、事業としての開発行為を推進する動きとが対立し、大臣までもを巻き込む騒動の中、保存部分を当初計画の2倍強に増やすことで、合意しそうだ。全てを保存することは出来ないが、皮肉にも建築に対する関心が少し高まったのではないかとおもう。
(SF/09/04/23)
前へトップページ次へ | SF | 2009/4/23