管理者責任

保育所の設計に関っている。
園庭の周囲は外から見えないように、とくにプールの周りは、との要望があった。
変質者が現れる可能性があるようだ。
どうしても境界部は高い塀で閉じざるをえない。
保育所も含めて教育施設では安全対策が大いに求めらる時代だ。
ただ、境界部に限ったことではないが、
場合によっては過剰な対策だと感じることもある。
対策を講じることで失われるものもあるからだ。
様々な場面で、自己責任を問うのではなく、
理不尽な管理者責任を問われるという現実を垣間見る。
六本木設計事務所

前へトップページ次へ | AO | 2009/7/ 8