施主との打合せ

今日、施主と家の打合せをさせて頂いた。
施主はいわゆる有名な「クリエーター」で、私は正直知らなかったが、特にその世界では「伝説の人」らしい。私の打合せの仕方として、まったくデザインとか空間が苦手な人と同じように扱い、細かくイメージしやすいように説明していく。
提案も幅を持たせて、オーソドックスから、結構ダイナミックなもの4プラン用意した。
見るやいなや、それらを越えて「露天風呂でもいいですよ」といわれた。
さすがの暴走好きの私も「本当に?」と笑ってしまったが、次の瞬間、ゾクゾクっとするものを感じた。
先走った私のイメージ映像(3D)の「露天風呂」がしっくりとそこで湯気を上げているのである。
しかも、美しく周りと調和し、私の目線はその露天風呂の中で思わず鼻まで浸かっていた。
そのイメージの確かさに建築を超える世界を垣間見た気がする。
神戸大阪設計事務所

前へトップページ次へ | TS | 2009/8/ 1