タッチパネル

タッチパネルを搭載したi pad、i pod、android が話題になっている。
しかし、使ってみると、ボタンを押したときの「確かに押した」という感触が無いことに、何か不安に似たものを感じる。
指先でキーを探せない、確認できないなどの情報の欠落がその根底にある。
これは特に視覚障害者にとっては大きな損失だ。
ローテクなボタンか、それに代わるものが必要となる流れは、その普遍性から主流となる。
六本木+設計事務所

前へトップページ次へ | TT | 2011/1/27