郊外住宅地

阪神間には良好な住宅街が多くある。
いずれも緑豊かな自然と市街地を望む眺望を担保する土地だ。
これらの宅地では車なくして快適な生活は成立しない。
車を面倒に思う人はどんな土地にステイタスを求めるのか。
職住近接やコンパクトシティという言葉が喧伝されるなかで
郊外の在り方も変容していくように思う。
神戸大阪+設計事務所

前へトップページ次へ | AO | 2011/4/20