発電所

今回のようなリスク分のコストを見積もると
結果的に原発は高すぎるエネルギーである。
騙し騙し原子力を使って行く時代は終わった。
考える時間はあまりない。
人類の総エネルギー量を縮退させても原子力を封印するのか。
あるいは間に合うような第3の道があるのか。
私は、燃料電池を国家的に後押しすれば可能性はあると考えている。
神戸大阪設計事務所

前へトップページ次へ | ST | 2011/5/ 9