スクエア

ロンドンの街には
スクエアと呼ばれる四角い広場が街のあちこに散らばっている。
広場に面して4,5階建てのテラスハウスが並び、
ところによっては、
テラスハウスはバラバラにデザインされるのではなく、
広場に面する一面をひとつの建物のようにして、
中心にペディメントを設け、シンメトリーに中心を強調するデザインが施されており、
あたかも大きな宮殿のようにみ受けられる広場もある。
あたりは、威厳のある雰囲気で
その地所の価値を高める効果が十分にあるデザインといえる。
そのような広場が街をパッチワーク状に構成して、
街に彩りを与えている。
大阪+建築家

前へトップページ次へ | AO | 2012/1/18