美しいもの

美しさだけで実用品を選ぶことは、あまりないかもしれない。
しかし美しいものを使っていると、
何かのはずみにふと幸せな気分になる。
そんな経験は、同時に何か崇高なものを与えてくれる・・・気がするだろう。
それは実用性だけでは得られない幸福感である。
自分自身を俯瞰的にみることが出来れば、
豊かさの探究に繋がっていることがわかる。
神戸大阪建築家

前へトップページ次へ | ST | 2012/3/13