イスラム建築

あまり縁がないジャンルで、
大学の授業でも登場しないし、
イスラム建築を目当てに旅に出た建築学生もあまり聞かない。
映画アラジンのイメージを思い浮かべてしまうが、
その根底にはブルーモスクに代表されるオスマントルコの建築様式がありそうだが、
イスラム建築の本を手に取ってみると、
アフリカから中国まで様々なかたちのモスクが存在する。
奈良時代の頃から広がり、
10億人もの人々が信仰している宗教なのだから
キリスト教圏の建築に劣らない歴史と文化が蓄積されていて当然だろう。
単なる異国趣味でないイスラム建築の本質から学ぶところがあると思う。
神戸+設計事務所

前へトップページ次へ | AO | 2012/12/19