シンプリシティ

日本は雨が多いため、雨水への対処は、建築の重要な性能のひとつだ。
多くの漏水は、複雑な形状になっているなど、施工の難しい、いわゆる弱点から生じる。
建物をシステマチックに、シンプルにつくることで、防水工事の煩雑さを減らし、
不具合のリスクを低減することができる。
よく整理された建物は、佇まいも凛としている。
無理のない、シンプルな建物をつくることは、美的な観点からも有功であることも多い。
六本木+設計事務所

前へトップページ次へ | TT | 2013/7/12