配色

明るい色は膨張色だと思われがちだが
シルバーやパールなどの背景が写りこむ色はスリムに見える。
逆に環境に影響されないマットな色は
グレーなどでも大きく感じる。
このことを理解して配色することで
空間を広く見せることも狭く見せることも可能になる。
六本木設計事務所
前へトップページ次へ | ST | 2013/8/20