風立ちぬ

映画「風立ちぬ」(監督 宮崎駿)を見た。
航空機の天才設計士の半生を描いたアニメ映画である。
どんなに辛い状況でも最高の飛行機を設計しようとする主人公の姿を見て
建築の設計をしている者として襟を正される思いがした。
また、これまでの宮崎映画には見られなかった叙情的な恋愛描写に驚いた。
長い間、すばらしい映画を魅せてくれた監督がこの映画を最後に引退する。
これまでいろんな夢をいただいたことに感謝したい。
神戸大阪建築家

前へトップページ次へ | ST | 2013/9/17