都市の破壊

「マン・オブ・スチール」は、最近つくられたスーパーマンの映画だ。
悪との対決シーンでは、大量のビルが破壊される。
CG画面とはいえ、超高層ビルが容赦なく壊されるシーンは、若干胸が痛む。
都市の破壊は、人の生活の破壊、文化の破壊でもある。
東北地震もそうだったが、失うことによって、改めて、建物が人の生活を支えていることを再確認することもある。
六本木+設計事務所

前へトップページ次へ | TT | 2013/9/13