式年遷宮

伊勢神宮で行われる20年に1度の神事、式年遷宮。
遷宮の度に社殿、鳥居などを建替え、御神体が新しい新座へ遷される。
その歴史は1300年も続いているといわれている。
今年はその式年遷宮が行われる年である。
建物は掘立て柱に茅葺屋根と原始的でシンプルである。
建築の原点を見つめ直すことができるかもしれない。
まだ1度も参拝したことが無いので、この機にお参りしたい。
神戸大阪設計事務所

前へトップページ次へ | ST | 2013/10/ 1