身体に近い存在

かつてコンピュータと言えば特定の技能を持つ人の道具であり、
近寄りがたいモノであった。
しかし、もはやスマートフォンに代表されるように
より身体に近い存在になってきている。
最近アップルがバーバリーやイヴ・サン・ローラン、ナイキといった
ファッション界の人材を次々雇い入れている。
ついにコンピュータは衣服を纏うような存在になるのだろうかと思う。
神戸大阪設計事務所

前へトップページ次へ | ST | 2013/11/26