群の景

新宿の高層ビル群は日本を代表する都市風景のひとつだ。
その魅力は周辺よりも明らかに突出した高層ビルが群れをなしているところで、
幾本ものタワーが屹立している風景がヒトを魅了するのだと思う。
なかには突飛なかたちのタワーもあるが、
そんな形も許容してしまう群の力がある。
斬新なタワーも単独で建っていたならちょっと気恥ずかしい感があるが、
それを受け入れて東京のひとつの景に落ち付かせてしまう懐の深さがある。
六本木+建築家

前へトップページ次へ | AO | 2013/11/27