グッチ銀座

店舗のファサード/インテリアはそのブランドイメージを左右させる大きな要素である。
ジェーズム・カーペンター氏デザインによるグッチ銀座は
オリジナルカットのパターンを持ったガラスとLowEガラス、アルミメッシュの三層からなるガラススキンを持つ。
山形に溝が入ったガラスシャープなラインを持たせながら
そのカットから虹色の光を拡散させ、リッチな空間をつくっている。
建築というよりもファッションデザインを感じる空間だ。
神戸+設計事務所

前へトップページ次へ | SF | 2014/2/20