畳文化

タタミ6帖でどれくらいの広さか、
日本人なら誰しも持っている部屋の大きさのモジュールだと思っていた。
最近タタミのない家で育った子供には帖数で
部屋の大きさがイメージできないという話を耳にした。
タタミのない住宅のプランを計画をすることもあるが
少なくとも1部屋はタタミの間を設けたい。
畳文化の衰退に危機感を感じ、改めて日本の文化を見直した。
六本木建築家
前へトップページ次へ | ST | 2014/3/ 4