TOKYO STYLE

TOKYO STYLEという写真集を見た。
おしゃれなインテリアの雑誌ではなく、東京に住む一般人の煩雑とした部屋の写真集だ。
一人暮らしの4畳半、カップルの二人部屋などある意味見慣れた部屋の日常的な写真。
大量の洗濯物、大量の雑誌、大量の服があるが、すべて人間がいない。
その雰囲気は、まるで都市生活者の多くにとって住居とは倉庫的空間に過ぎないということを主張しているように見える。
神戸+設計事務所

前へトップページ次へ | SF | 2014/4/17